スポンサーリンク
スポンサーリンク

歯列矯正の装置をつけて2週間が経って感じたこと

こんにちは。

吉岡です。だいぶ滑舌が良くなってきました。

先日つけた直後にこんなブログを書きました。

[blogcard url=”http://ryusuke-yoshioka.com/archives/3739″]

2週間経って感じたことを綴ります。


最初はすごく痛い

はい、想像はしていましたが歯と歯が当たるととっても痛いです。
すなわち咀嚼時は痛みが走ります。
最初はゼリーやプリンなどの流動食がとても助かりました。

そして僕がつけていた装置はリンガルアーチと呼ばれるもので両サイドの奥歯をロックして細いワイヤーを歯の内側に通して位置の悪い1~2歯を動かす装置です。


(もらった説明書)

イメージしていた歯の全体表面につけるものではまだないので見た目はほとんどわかりませんが本当に滑舌がやばいです。

舌が動く幅が制限されてしまい、ろれつが回らないのです。

サ行とラ行がとんでもなく難しく全く上手に発音できません。

そして1週くらい経過するとだいぶ痛みは落ち着きある程度食べれるようになったのですが今度は食べ物がはさまるんですww

装置の隙間、親知らずを抜いた箇所、様々な部分に挟まり、舌で取ろうとしてもまったくとれないんです。

口をしーっかりゆすいだり、歯磨きを丁寧にしないと本当に取れません。

1回1回の歯磨きが人生一長い状態ですw歯間ブラシを駆使したりして本当に大変なんす。

2週間経ってだいぶ最初に比べて滑舌は良くなったように感じるのですが、正直ラ行は全然上達しませんw

日本語って難しいぜ。

周りの方からの反応に救われてる

お客様の中にも過去に矯正されてた方、現在されている方、しようと考えてる方、様々ですが、本当にみなさま温かい。

滑舌の悪い僕の言葉を必死に聞いてくれたり、嫌味なく笑ってくれたり。

助かっています。

そしてご新規の方には『ヤバいやつがきた』と思われるかもしれないので毎回断りの挨拶を先にさせていただいて担当させていただいてます。

みなさまの理解(もしかしたら気分を害されている場合もあるかもしれません)のおかげで成り立っている自分がいることを日頃より強く感じることができ感謝の気持ちでいっぱいです。

取り急ぎ、滑舌問題の近況報告でした。

髪だけでなく、歯列矯正で悩んでいる方がいらっしゃったらお気になさらずご相談ください。笑

僕にできるお話はできるかなと思います。



電話予約↓
03-5468-3555


WEB予約はこちら


友だち追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin