スポンサーリンク
スポンサーリンク

アシスタント時に学ぶことと教育の恵みと。

今日、うちのアシスタントの同級生で他で美容師やっている子が髪の毛をやりに来てくれました。

アシスタントの子に

「吉岡さん、友達やってくれませんか?」

と頼まれることはとても嬉しいです。


そんな僕の感情は置いといて。。


美容師になって他の美容院で髪の毛やってもらうことがあるか?

僕は正直アシスタントの頃、air/LOVEST以外のサロンで髪の毛をしてもらったことはありません。

アシスタントのうちは先輩や同期、または後輩を捕まえては営業前後に髪の毛をやってくれと頼んでやってもらってました。

うちは有難いことにスタッフのカラーやカットなどお金がかかりません。

美容師の特権ってやつですね。

アシスタント時代はお金に余裕があるわけでもないので他で髪の毛をやってもらおうと思う余裕さえなかなかなかったわけです。

スタイリストになってからは一応ありました。
[blogcard url=”http://ryusuke-yoshioka.com/archives/1352″]

同期の他サロンで活躍する人は気になりますしね。
いい刺激を受けます。

そんな中、アシスタントで金銭的にもあまり余裕がない中行く姿勢は本当に素晴らしいです。

そんな彼に聞かれたこと

施術中たくさん話す中で、

技術の話

練習の話

雑談、、、

色々話しましたが、

うちは本当に恵まれている環境にある

と改めて思います。

スタイリストになったら全く練習しない

アシスタントのモデル練習も見てくれるわけではなく写メを撮って、後日その写真を見せる。

細かい技術については見て覚えろ!まずは自分で考えろ!と言われ詳しく教えてもらえない。

マジかぁ。。。

これが、率直な僕の感想です。

そんな見てもらえないんだ。。

airは当たり前のように毎週(営業時間を1時間早く終わらせて)勉強会があって、メイク講習や、カラー講習などアシスタントの勉強環境が整っています。

新卒の1年目は入社してすぐ、営業中にシャンプー練習をします。

スタイリストになっても月一で勉強会があるし、オーディションという技術チェックもある。

学びという点でかなり手厚い

マジでこれは心から思います。

わかんないことを聞けば当たり前のように教えてくれる。

自分にとっての当たり前は他では当たり前じゃないのねと感じさせられました。

その子には、

「俺でよかったらいくらでも伝えれることは伝えてあげるからまたいつでもおいで〜」

と。
やっぱりやる気がある子はこっちも気持ちを高めてもらえます。



このつぶやきに全てが凝縮されている気がします。

僕はたくさんの人に教わったから後輩にはたくさん教える

自分がスタイリストになるまでに本当にたくさんの先輩にお世話になりました。

朝早くから練習のお願いしたり、休日に練習見てもらったり、営業後も終電ギリギリまで練習に付き合ってもらったり。

かなり先輩の時間をずうずうしくも割いてきたと思う笑

おかげで社内だと比較的早くデビューさせてもらえたんだけれども。

そのぶんの恩返しは僕が後輩を見ることで出来るんじゃないかなと。

そうやって教育という伝統が継承されていくことがうちの会社の強みだなぁとしみじみ感じるのでありました。

いやぁ、恵まれとるなぁ。

電話予約↓
03-5468-3555


WEB予約はこちら


友だち追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin